第38 全日本クラブ女子選手権大会
 

 第37 全日本クラブ女子選手権大会
主 催 公益財団法人 日本ソフトボール協会
主 管 福島県ソフトボール協会
期 日 平成28年7月23日(土)~25日(月)
会 場 福島県 いわき市 新舞子多目的運動場

厚木SC 準優勝

厚木SC団旗を披露(永井選手・諸星選手) 

厚木SC 
 
厚木SC:永井 葵選手(本大会2HR・打率0.615のトツプ打率

開会式 (中央UN10山崎主将)
 

 7月22日(金)から始まった全日本クラブ女子ソフトボール選手権大会は福島県いわき市で開催されました。
 今年こそ、全国優勝をと挑んだのですが、決勝戦で宿敵大垣ミナモに敗れ、結果は準優勝でした。
 決勝戦では初回先制の1点を取られたものの、その後はランナー満塁のピンチを背負いつつも、大塚-川口バッテリーを中心に守り追加点を与えず回を重ねました。
 投手の好投に応えるべく、攻撃面ではランナーを出しチャンスをつくりましたが、打球が、相手守備の正面に飛び得点を挙げられず、いい試合になりましたが、あと1点が入らず、昨年より順位は上がったものの、優勝を目指していたのでとても悔しいです。
 来年のクラブ大会までに、さらに強くなって、次こそ全員で優勝を目指します。

今回は厚木から福島県まで、バスで行き、荒尾芳夫代表が運転してくださいました。感謝です! 
 又最近、新規で後援会に入っていただいた方も、わざわざ会場に来て応援と差し入れを下さいました。 
 そして皆様方の温かい応援をありがとうございます(^o^)
(画像文章は厚木SC日記より)

 大会結果により来年度の大会では厚木SCチームはシードされ出場権が確定。

 大会結果








厚木SCへ トップへ